探偵社の人探し(家出人・行方捜索)の調査内容について

探偵社の人探し(家出人・行方捜索)の調査内容について

探偵社の人探しとは行方不明になった人、失踪した人、家出人、連絡が取れない人などを探す調査のことをいいます。まず人探しは大きく二つのパターンに分けることができます。緊急性を伴う場合と、できればもう一度会いたいと再開を望む場合です。これらのケースによって調査内容に少し違いがあります。

 

まず急にいなくなってしまった人の行方捜索はいかに早く捜し始めるかがカギになります。妻や夫が不倫相手と駆け落ちしてしまった、喧嘩をして家を出たまま行方が分からなくなってしまった、子供との連絡が取れないなど、すぐにでも見つけ出したい場合は24時間体制でサポートを行う探偵社などに相談するのがベストです。特に事件性のない家出については警察に相談をしてもすぐに動いてもらうことができません。そのようなときに探偵はとても頼りやすくなっています。

 

次にもう一度会いたい人を探す場合については、少しでも見つけ出したい人の情報を手元に用意することがポイントになります。氏名や生年月日、住んでいた住所など少しでも情報があれば成功率は高まります。もちろん全く情報が無いという場合についても、調査期間を長く設定することで少しずつ足取りをつかむことができますがやはりその分費用が高くなります。

 

探偵社に人探しを依頼するときは、ご自身の捜したい人がどんな状況にあるのかをまず確認してください。できるだけ早くたくさんの情報を収集しプロの人探しを利用することが成功の秘訣になっていますよ。メールやフリーダイアルの無料相談ではアドバイスを受けることもできるので活用してくださいね。

 

⇒探偵社の無料相談・見積もり依頼窓口一覧